スポーツで地域貢献を目指すサッカーインストラクター

joga-bonito(ジョガボニート) 和田 鮎人

joga-bonito(ジョガボニート) 和田 鮎人

1985年11月8日群馬県生まれ群馬県高崎市生まれ。小学校3年生から大学4年生までの14年間、サッカーを続け、大学4年生の時にJFA公認C級ライセンスを取得。サッカーの思いを忘れられず、2010年5月にOPENした、joga-bonito(ジョガボニート)の運営に携わる。今後は那須地区のサッカーを盛り上げるために、活動していきます!

ホームページはこちら

現在のあなたの仕事内容を教えてください

photo

フットサル場の運営管理をやっておりまして、来場されるお客様が快適にフットサルが出来るように、日々サービスの向上を考えています。フットサルのレンタルコートだけではなく、何かプラスアルファというか、お客様が「この施設を借りて良かった」といった気持ちになって帰って欲しいですね。今後は、サッカー教室をこの施設で開く予定です。サッカーインストラクター・指導者といったことが、僕の主な仕事内容になります。那須塩原に住んでいる、子どもたちにサッカーの楽しさを教えたいと思っています。

この仕事に“やりがい”を感じる時はどんな時ですか?

photo

フットサルコートを利用されるお客様が笑顔で楽しんでプレイをしている時に、サッカーやフットサルが出来る環境を求めているんだなって凄く感じます。楽しくプレイされているお客様を見ると、僕も幸せになりますし、この仕事をしていて良かった!と、本当に思います。やりがい感じますね!好きなことを仕事にするという部分では、僕は服が凄く好きなんですが、服屋になりたいとは思いませんでした。サッカーというのはボール1つあれば出来るし、年齢や性別を問わず誰でも楽しめるスポーツなので、人を惹きつける魅力が凄くあるもので、そういうことを伝えられたり、教えられる仕事という部分でこの仕事に凄くやりがいを感じています。この地域の子ども達にサッカーを教え、サッカーの楽しさをもっともっと伝えたいですね。特にゴールデンエイジと呼ばれる8歳~12歳の子ども達に、サッカーの楽しさ、もちろん技術面、スキルの向上を目指した指導をしていきたいと考えています。それが、那須地域への地域貢献につながれば良いと思いますし、那須から素晴らしい選手が出て欲しいと考えています。

お店(施設)のオススメを教えてください

photo

施設のオススメはコートの人工芝です。人工芝はイタリアのラディッチ社製「Sit-in」を使っておりまして、ゴムチップはRMD社製になります。この人工芝が使われているフットサルコートは、日本全国でうちともう一ヶ所だけの2ヶ所しかありません。ゴムチップも通常は黒いゴムを入れるのですが、緑や茶色のゴムチップを使っています。黒に比べると20度から30度、地面の熱の温度に変変化がありますので、屋外の夏でも快適にプレイが出来るというわけです。スペインのレアルマドリードのジュニアユースチームが使用しているのも、このRMD社製のゴムチップ入り人工芝です。プロ仕様のコートでサッカー、フットサルが出来きるというのが、やっぱりおすすめですね!その他、フットサルイベントや個人で登録出来る、個サルといったような、フットサルが楽しめる催しを随時開催していますし、大会の賞品も他には無いようなものを考えて出していきたいですね。個人個人でレベルが違うと思いますので、もちろんレベルでカテゴリ分けしたり、工夫をしていますので、誰でもフットサルが楽しめる環境というのがオススメポイントですよ!あとは、スタッフがフレンドリーということですかね(笑)かしこまらず、アットホームな感じで皆さんと一緒に楽しめればとスタッフ一同考えていますので、ご利用の際は、ぜひ気軽に声を掛けて下さい。

仕事を通して、あなた自身の今後の目標を教えてください

photo

一番の大きな目標は、小学生のサッカー教室、クリニックでサッカーを教えた子ども達が、高校、大学と進学していってサッカーを続け、栃木県からサッカーの道に羽ばたいって欲しいということです。プロの道へいって欲しいという気持ちより、地元の那須塩原の子どもたちをサッカーというスポーツを通して、人材へと育て、地域貢献のプラスな部分になればと考えています。僕自身も指導者としてまだまだ勉強不足の部分はありますので、指導面もそうですし、フットサル利用でいらっしゃるお客様とのコミュ二ケーションの中で、日々人間として成長していきたいといった目標を持っています。

あなたにとって、那須とはどんな場所ですか?

生まれは群馬県の高崎市です。高校卒業後、静岡の大学に進みました。那須には小学校くらいの時に遊びに来たくらいで、それ以来ですね。この仕事を始めるので、那須へ移り住みましたが、風の強さや気候が群馬と似ているので住みやすいです。凄く空気が美味しく、さわやかな場所ですよね。これからここ那須でずっと働くわけですが、那須の方は、僕のように知らない人や県外から来た人のことを暖かく迎え入れてくれるってことを凄く感じました。那須の人って、自分達の手で、地域を盛り上げようって気持ちを持っていて、味方が多いなって感じますし、安心しますよね。人の暖かさに触れて、那須が好きになりました。

NasuWorker 読者(那須に興味を持っている方)へ一言

まずは、全国に2ヶ所しかない人工芝を使っているフットサルコートがある施設ですので、どれだけサッカー、フットサルが環境的にやりやすいかということを実感してもらいたいですね。あとは、ここで繰り広げられるイベントや大会、個サルなどの催しを通して、人のつながりを作ってほしいです。色々なチームが参加するので、サッカーを通じて、人間関係を広げてほしいです。あわよくば、結婚までいって欲しいです!そのくらい、エスコートしていきたいってことですね(笑)あとは、サッカースキルがあり、子ども達にサッカーを教えてみたいといったインストラクタースタッフを募集しています!もし、興味がある方はぜひご連絡ください。ぜひ、joga-bonitoを地域コミュニティの場所として活用してもらえればと思っています。これからもよろしくお願いします!

PageTop