芦野の歴史探訪に憩いを提供するカフェ店員

遊行茶屋 大平 夏澄

遊行茶屋 大平 夏澄

1980年那須町芦野の農家の長女として生まれる。
アーティストを目指し東京芸術大学美術学部油画科に入学。
卒業後「大平食堂プロジェクト」「谷中間間間喫茶めめ」「根岸そら塾カフェ」を経営。2011年、帰郷後に芦野の遊行柳という史跡の脇で遊行庵直売所併設の茶屋を営業。また芦野町おこしプロジェクト「アシノビト」を立ち上げる。地元の方々や那須アースデイで繋がった若者達と共に里山保全、文化歴史を継承しながら「生きる、笑う、作る」をテーマに活動中。

ホームページはこちら

現在のあなたの仕事内容を教えてください

photo

那須町の芦野にある遊行茶屋の店主をやっています。主に安心安全な地場産の米や野菜を使ったランチを提供したり、芦野へ訪れる方々の憩いの場所のようなお店を目指して日々奮闘中です。それから私自身は歴史が深い芦野を案内する遊行会という歴史案内ボランティアでも勉強させて頂いたり、若者を中心とした芦野町おこしチーム「アシノビト」を立ち上げ活動しています。遊行茶屋は飲食店だけではなく、こういった町おこしの活躍の場としても提供させてもらっていますので、地元の作家さんの作品なども展示しております。芸術と芦野の大自然に触れてもらえるようなお店を目指しています。

この仕事に“やりがい”を感じる時はどんな時ですか?

photo

芦野を知らずに観光で訪れた方が「自然が美しい」とか「ゆっくり、のんびり出来る」と言ってくださることが何より嬉しいことです。このお店に若い人たちが集まり、地元の歴史や伝統を知って、技術や知恵を学びたいと言ってくださることもありますが、そういう方々とお話していると私自身も一緒になってこの芦野を知っていきたい、芦野で暮らしていきたいとあらためて思いますね。それから芦野には古い歴史があります。古くから地元の方々は芦野の田畑を守り、伝統や自然を守ってきたのですが、そういった地元の人の話に凄く感動します。地元のおじいちゃんおばあちゃんとの触れ合いは忘れかけていた人の暖かみを感じられます。そういったことがこのお店をやっているやりがいにつながっていると感じています。

お店(施設)のオススメを教えてください

photo

遊行茶屋は、芦野の史跡巡りや遊行柳にいらっしゃるお客様をお迎えする茶屋です。松尾芭蕉に代表される著名な文人が訪れて句を詠んできた場所でもあり、素晴らしい景観が茶屋からも見えます。大きな窓から見える田畑は、田植えシーズンになると一面に水が張られて湖のように、秋は稲穂が一面に広がります。四季折々の景観が楽しめるのもこのお店のオススメの一つですね。遊行茶屋に併設している地元の農業者の野菜直売所も新鮮な野菜が買えると人気です。これから春を迎え野菜も収穫の時期に入ってくると地元の野菜が手頃な値段で購入出来ます。ぜひご利用ください。あと里山風景、田園風景を写真に押さえようといらっしゃる若い女性も増えてきていますし、若い人たちがいつでものんびりできる茶屋としてこれからもあり続けたいと思っています。

仕事を通して、あなた自身の今後の目標を教えてください

photo

芦野に生まれ育ち、上京し震災をきっかけに帰省。そして地元の方からこの場所を紹介して頂きました。仕事を通して地元の町づくりにちょっとでも貢献したい。その意味でも芦野に住みたいといってくれる方々を増やしたいと思っています。少子高齢化や福祉、社会保障などを考えると今、芦野には地元で働きたいと言ってくれる人が必要なんです。そのためにも遊行茶屋から芦野を知って貰えるように芦野の良さを最大限に集約し、発信したいと考えています。
それから今後ですが新商品の開発にも力を入れたいと思っています。芦野は日本最高水準のお米、コシヒカリがあるのですがうまく発信出来ていないと思うんです。米を使った加工品やお土産を作ること、それに合わせて芦野の伝統文化を皆さんが興味を惹くようなアレンジ・デザインをして商品化することで地元の特産物を作っていきたいと考えています。

あなたにとって、那須とはどんな場所ですか?

今那須では若くしかも町づくりや里づくり意識の高い方々が全国から集まっています。地元を盛り上げようという方々が本当に多いです。そのパワーを集結させていければと考えています。素敵な方々ばかりで、いたるところでコミュニティが出来ています。那須で自然を生かした暮らしや技をみんなで学んで実践していきたいと思います。
心が豊かになる生活を自分で作れて、自然とのバランスがとれた生活ができる場所が私にとっての那須です。

NasuWorker 読者(那須に興味を持っている方)へ一言

芦野のPRばかりになってしまいますが、芦野の景観は全国里づくりコンクールで農林水産省の賞をもらっています。地元の田畑を利用した季節のイベント、田植え大会や俳句大会などたくさん行われており、その都度たくさんの方々がいらっしゃっています。ぜひ芦野へ、そして那須へお越し下さい。安心・安全・本物を求める人が増える現代ですが、那須には商品や作品などにこだわりをもって商売をはじめる人が増えています。この土地の自然との共存は未来につながる豊かな思想を埋めだすのかなと感じています。エネルギーを無駄に使う暮らしではなく、自分に合ったライフスタイルをどうぞ那須で作ってみてください。

PageTop