黒磯駅前に憩いの場所を提供するカフェ店員

カフェセントロ 高木 美代子

カフェセントロ 高木 美代子

1976年生まれ服部栄養専門学校卒業後、東京でワインSHOPに勤務。1999年、父の経営するモスバーガー黒磯店がリニューアルOPENのため栃木県へ帰省し、モスバーガーやスキー場のレストラン運営に携わる。飲食店勤務を経て、現在のカフェセントロへ専属のスタッフとして従事する。

現在のあなたの仕事内容を教えてください

photo

父が経営している会社が株式会社ステップという会社で、黒磯と白河のモスバーガーを経営したり、スキー場のレストラン等を経営しています。そして新たな事業としてここカフェセントロが始まりました。私の主な仕事はカフェセントロを運営して行くこと全てに関わっています。その上で、お客様がどのようなサービスを求めているのかをしっかり考えていきながら、お店の経営に役立てるため日々営業努力をしています。それとカフェセントロは黒磯駅前にある喫茶店なので、観光等で訪れる方が来店された時には、地域のお店などを紹介する場所としての役割が大きいと思っています。今のところは運営していく上で、手探りの中でカフェセントロの役割を考えていき、その中でお客様にどんなことが提供していけるのかを考え、実践していくことが仕事内容だと考えています。

この仕事に“やりがい”を感じる時はどんな時ですか?

photo

喫茶店という場所柄、地域の情報が知れるということと、多くの方々に出会えるというところですね。飲食業ですので、地域の食材を知れるということもありますね。また物事、時代の変化に敏感になれると思っています。よく父から「商売は生き物だ」と言われています。時間が変化すれば周りの環境も変わりますよね。私たちはそこにどう装飾するかを常に考えています。常に目を配り、敏感に時代に反応することで仕事を育て、仕事の中身にやりがいを見出しています。それと、明日への活力につながるようなものを作っていけたらいいなと思っています。ちょっと抽象的でわかりづらいとは思うんですけど(笑)。一日の中でちょっとした何か前向きになれるようなことを仕事を通して作っていけたらと思っています。

お店(施設)のオススメを教えてください

photo

オススメは那須高原の牛乳を使ったカフェラテですね。エスプレッソマシーンがイタリア製のチンバリーというものを使っていて、コーヒー豆はブルボン地方のアラビカ種で凄くシンプルな味わいです。焙煎している豆も挽きたてのものを使用していますので、凄くオススメですよ。食材も地元産のもので、お知り合いの農家の方からいただくお野菜などをメニューで使用しています。それと、ここカフェセントロの建物は大正に建てられたもので、中は改装してキレイになっていますが、貴重な木造建築の建物なんです。老朽化が進んでいるので、悲しいけれどいつかは壊さなければいけない時が来るのかもしれません。だけどそういった”期限”があるからこそ逆にいいのかもしれませんね。 現代とのギャップが感じられるカフェセントロに来ていただき、メニューはもちろんのこと、大正の建物のぬくもりや雰囲気が感じられる店内で、いろいろなことを感じとっていただければと思います。

仕事を通して、あなた自身の今後の目標を教えてください

photo

凄く抽象的で申し訳ないのですが、セントロの役割を考えた時、何かに疑問を持っている人、頑張っている人に解決や活力となる何かを提供出来る場所にしたいと思っています。会社を通して地域貢献もしてみたいですね。それと黒磯駅前や地元の那須地域に飲食店をもっと増やしたいと思っていて、いろいろな方たちが住みやすいような環境を作りたいですね。具体的な目標としては、カフェセントロがいろいろな人が集まる居心地が良い場所にしていきたいということです。 多分飲食店をやっている人は皆さん考えていることだと思うのですが、先にいった良い環境作りっていうのにもつながると思います。飲食店をやってみたい人がいれば相談にも乗りたいですし、出来る人に投げかけていきたいですね(笑)。

あなたにとって、那須とはどんな場所ですか?

那須という場所は、とても可能性がある場所だと思います。いろいろな人がいろいろなことを勉強して、挑戦しているし、それを披露する舞台が那須にもっと増えて欲しいと思っています。職業柄地元の方と接する機会が多いのですが、本当に心が豊かな人が多いなって感じます。気候も良いし、さわやかで気持ちが良い人がいる場所っていうのが地元那須の印象で、那須に生まれ育って実感していることでもあります。それと、私自身もっともっと黒磯駅前の歴史を勉強したいと思っています。なぜここ駅前に喫茶店があるのかとかを常に考えていますし、駅前でお店をやっている責任っていうのを考えて仕事をしています。

NasuWorker 読者(那須に興味を持っている方)へ一言

那須は自然に囲まれていて凄く居心地がいいので、そんな場所を求めていらっしゃる方はぜひ観光に、移住におすすめの場所です。それにお野菜もおいしいですし、自然派な方はとても楽しい場所だと思いますよ。私自身、観光地でお店を出来るっていうのが凄く幸せだと思っています。自分でどこかに行かなくても、たくさんの人が来てくれ、出会えるので嬉しいですよね(笑)。それに、自分が観光客として那須以外の観光地、例えば京都等に行った際、観光地で働く同業の立場として、その観光地の違った面が見えたりします。あそこのお店はこういう風にお客様を迎えているんだ、とか観光に来ているのに、お店の人の立場になっちゃいます(笑)。これから行くであろう先々の観光地でも、違った角度の興味関心が出ると思うので、そういった見方が出来るようになった今の環境に本当に感謝しています。最後になんですが、 黒磯駅前は本当に歴史がある街並みですので、隣の那須塩原駅は新幹線が通っていて便利なんですが、ぜひ新幹線を降りたら一駅電車に乗って黒磯にいらっしゃって黒磯駅前を楽しんで欲しいと思います。それに黒磯駅から那須湯本方面に向かう場合、那須街道の赤松林を通るルートになりますので、それも黒磯駅を旅のスタートにするメリットだと思います。黒磯駅に到着して、駅前のカフェセントロで少し休憩されて楽しい旅にしていただけるよう、憩いの場所としてこれからも頑張っていきたいと思います。おすすめスポットなどもお教えしますので、お気軽にお声を掛けてくださいね。

PageTop